みなさん、こんにちは!NSG駅前小学部の高木です。
 

11月下旬に明訓中学校の入試(A方式)がありました。
入試を終えた子どもたちからは、「面接緊張した~」とか「算数自信がある!」など、様々な声が。
そんな中、「試験が楽しかった!」という声もあり、入試を楽しめるってすごいな~と感じました。
私は入試のときガチガチに緊張した記憶しかないので、どうやったら試験を楽しめるのか考えてみました。

 

きっとその子たちは「普段から学びを楽しんでいる」のだろうと思います。
そして「普段から入試本番を意識して勉強している」と思います。
問題を解く楽しさを知っていることって大事ですね!
(問題を楽しく解く方法を知りたい人は、高木まで聞きに来てね)

 

12月上旬から本格的に中学入試がスタートします。駅前小学部の生徒も最後の追い込みに入りました。
この1、2週間のがんばりが本番でのねばり強さにつながります。体調に気をつけながら勉強に励みましょう!
NSGの先生たちも最後まで皆さんの後押しをします!

 

そしてこれから先、中学入試・高校入試を控えている皆さん。
入試本番で力を出すためには、日ごろから学びを楽しむことが大切です。
NSGの授業は皆さんが「なるほど!」と思い、勉強が楽しくなる仕掛けがたくさんつまっています!きっと学ぶことが楽しくなるでしょう。
NSGの冬期講習のお申込みは、まだまだ受付中です。お待ちしています!

unnamed