NSG教育研究会ブログ

新潟県・福島県の学習塾グループ NSG教育研究会のブログです。

タグ:新井校


NSG上越本校、上越市役所前校、新井校の上越・妙高地区の3校舎では、
来たる
6月21日(日上越教育大学附属中の受験を考えている小学6年生を対象に、

『第2回 上教大附中模試』を開催いたします。

上教大附中入試と同じ形式、同じレベル(NSG独自分析)の模試を経験できます。(国語・算数・理科・社会の4科目。)
また、附中合格に向け、現状の学力レベルを知ることで、今後の勉強法を明確にできます!

会場での受験の他に、ご自宅での受験でも可能としております。
当然、会場での受験におきましても、換気・消毒・3密をさける座席の設置等、新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底した上で、実施致します。



また、あわせて、 中学受験(上教大附中・直江津中等)を視野に入れている保護者様を対象

『中学入試説明会』を開催いたします。(※感染予防対策の一環で、動画をご視聴頂く形でのご案内となります。)

上越地区の中学入試状況や、上教大附中、直江津中等受験の傾向と対策など、様々な情報をお話しさせて頂きます。
保護者の方向けではありますが、ご自宅でご視聴頂ける形にしておりますので、ぜひ、親子でご覧になってください。



附中模試は毎年、多くの方にご活用頂いており、模試・説明会ともに、完全無料です。 ぜひご活用ください。

詳細につきましては、コチラ

※附中模試につきましては、HPからの申込も可能です。申込はコチラから。

お問合せは、NSG上越本校NSG上越市役所前校NSG新井校 まで。

NSG上越本校、上越市役所前校、新井校の上越・妙高地区の3校舎では、
来たる3月1日(日)、新小学6年生~4年生対象の特別学習イベントを行います。


〇上越教育大学附属中の受験を考えている新小学6年生は・・・   → 『第1回 上教大附中模試』

新学年スタート段階で、上教大附中入試と同じ形式、同じレベル(※NSG独自分析による)の模試を経験できます。

また、附中合格に向け、現状の学力レベルを知ることで、今後の勉強法を明確にできます!

※どうしても当日、ご都合のつかない場合は、自宅での受験が可能です。


〇新小6年生~4年生、及び、直江津中等教育学校の受験を考えている人は・・・   → 『学習診断テスト』

学習内容が難しくなる新学年にあがる前に、基礎から発展までいろんな問題を通して、個々の学習状況をチェックできます!
また、診断グラフにより、理解不足や苦手単元などを確認でき、単元別に強みと弱みを知ることができます!

直江津中等教育学校の受験希望者にもおススメです!

※新小6生で、直江津中等受験を検討されている方は、今回、上越会場に限り、特別に小論文を受験(※1,500円税抜)することもできます。
小論文の受験を希望される方は、小論文のHPからの申込はできませんので、お電話にて問い合わせて頂くか、HP申込の際、ご質問欄に「小論文受験希望」の旨を記載ください。


〇保護者の皆さま   → 『小学部保護者会』

上越地区の教育状況や、上教大附中、直江津中等受験の入試状況と傾向・対策、NSGの小学部指導体制など、様々な情報をお話しさせて頂きます。お子様の送迎のかたわら、お気軽にご参加ください。


毎年、多くの方にご参加頂いている、恒例となりました春の特別学習イベントです。

上記、3イベントともに、同会場で実施し、受験料、参加料ともに完全無料です。
(※上越会場の新小6生の小論文受験希望者のみ別途1,500円税抜が必要です。)

3月1日(日)が、上越・妙高地区の小学生・保護者の皆さまにとって、特別な一日となるよう、ぜひご活用ください。

詳細につきましては、コチラ。

※附中模試・学習診断テストにつきましては、HPからの申込も可能です。申込はコチラから。(


お問合せは、NSG上越本校NSG上越市役所前校NSG新井校 まで。

NSG上越本校、上越市役所前校、新井校の上越地区、3校舎では、
6月23日(日)に、上越市民プラザにて、小学6年生対象の中学受験特別学習イベントを行いました。

〇上越教育大学附属中の受験を考えている6年生は…   → 『第2回 上教大附中模試』
〇直江津中等教育学校の受験を考えている6年生は…   → 『直江津中等グループ活動対策』
〇保護者の皆さま   → 『中学入試説明会』

毎年、多くの方にご参加頂いている、恒例となりました夏の特別受験イベントですが、
今年も、上越地区で中学受験を検討している、非常に多くの小6生と保護者の皆様にご参加頂き、熱気に包まれた1日となりました。

さて、これから中学受験に挑む受験生にとっては本当に無駄にできない大事な夏休みが目の前に迫ってまいりました。

受験しなくても別にいいのが中学受験。

けど、敢えてそこにハードルを設けて、乗り越えようとする過程にこそ、結果以上の意義があります。
ご家庭では、お子様の一番の理解者として、生活面でのサポートをお願いする形になりますが、
中学受験というハードルを親子で乗り越えるという経験はなかなかできない貴重な機会です。

勉強面は私どもにお任せいただき、この「中学受験」を、ぜひ、私どもと一緒に乗り越えましょう!

夏期講座のお問合せは、

このページのトップヘ